ネクタイにもシーズン物があるの知っていますか?

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

f:id:maxxkun:20181028073656j:image

E.マリネッラのソリッドタイ。

http://www.marinellatokyo.jp/blog/midtown/22109.php

皆さん、スタイリストの金子マサオです。

スーツと同じようにネクタイにも季節物があるの知ってましたか?

大体、春夏、秋冬で区分けされます。これは素材や色で見当がつきます。

春夏は明るく薄め色が多く、秋冬は地味な色が多い傾向です。素材では、春夏がシルクにコットンをブレンドしたものやコットンだけのものがあります。 ニットタイの編物も人気です。

秋冬物にはウール混のタイやウールのニットタイがあります。

3シーズン着ることができるスーツのようにネクタイにも長い期間することができる物もあります。

その代表例が無地、ソリッドタイです。

先程の例ではないですが、色味でシーズンが変わることはありますが、ネイビー系、ブラウン系は押さえておきたい色です。

たぶん皆さんが一番苦労しているのが、柄物ネクタイの選び方だと思われます。

無地ネクタイは持っていなくても柄物ネクタイは何本もあるという方がほとんどではないでしょうか。

柄物ネクタイの合わせ方の基本的なポイントは、上着と同じ色の入っているネクタイを選ぶことです。別の言い方をすると上着の色を一色持ってくる感じです。

余談ですが、ポケットチーフも同じ考えでいいと思います。

一番やってはいけないのは柄を混ぜること。例えば、チェック柄のスーツ、ジャケットに同じような柄物を合わせてしまうことです。

f:id:maxxkun:20181027192514j:image

f:id:maxxkun:20181028071918j:image

文字だと分かりづらいので写真を見てください。これはNG。

もしどうしても柄×柄の組み合わせをしたいならば、ファッションがこなれてきてからでもいいでしょう。

ちなみに「CanCan」という女性ファッション誌で「ダサいと思うスーツの着こなしランキング」の4位、5位はネクタイについてでした。