きっとあなたにも似合う服はある!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんばんは。
金子マサオです。
自分には似合う服がないと思っている。
似合う服がわからない。
このような否定的な思い込みや悩みを抱えている人がいます。
断言しておきましょう。似合う服がないこともないし、似合う服はわかるようになります。
男性のファッションを考えた場合、女性のファッションに比べてアイテム数は限られています。
女性がファッションで悩むのはアイテム数が多過ぎて(コーディネートできる幅が広過ぎる)いるからです。
男性の場合はこうではなくて、アイテムは限られているので、こういった悩みよりもむしろ、サイズ感や色の組み合わせでうまくいかないことと思われます。
サイズ感はとても大切で、体にフィットしていない服は野暮ったく見えます。
何回も書いているので、またかと思う人もいらっしゃるでしょう。
でも、格好よくお洒落に着こなしたいならば、サイズ感を無視することはできません。
似合う服を見つけるにはサイズを合わせることです。
また色の組み合わせで悩む人もいるでしょう。
多くの色を使い過ぎるとバランスを欠いてしまいます。
よくカラー診断というものがあります。
「あなたの似合う色を決める」というものです。決めて貰えれば楽になりますが…。
しかし、色には絶対外せないというものがあるし、年齢や体型などとともに似合うものも変化すると私は思っているのであまり推奨はしていません。
それよりも基本となる色を押さえるべきです。
スーツならばグレーとネイビー。
ジャケットパンならばネイビー系。
またこれからの季節にはブラウン系もいいでしょう。
ブラウン+ネイビーは非常に相性がいい組み合わせです。
こう考えると、似合う似合わないはそんなに悩むことでもないのです。
服はどう着こなすかです。
似合うものをあれこれ探すよりもファッションの基本を学んだ方が速いでしょう。
オンラインでファッションが学べる!
大山旬の「メンズファッションスクール」