汗がベトつく季節。シャツの下には何を着るべきなのか。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

みなさん、こんばんは。
金子マサオです。
久しぶりの晴れ。
洗濯物に欠かせない日になりました。
明日はまた雨模様。
湿度の高い時にはどんな装いが適しているのでしょう。
日本の夏にはジャケットは不向きです。
夏でも我慢してジャケットを着るのはいいのですが、汗をかいてまでして着る必要はないと思います。
そうなるとシャツ一枚という装いが多くなりますね。
冷房に弱い人は長袖シャツを着ましょう。暑い時には袖口を捲ればいい。
また逆に汗かきの人は半袖でシャツです。インナーには吸水性があり、撥水性こある肌色のものを選びましょう。
よく白い肌着を着ている人をみかけますが、白だと透けて映ってしまうので、必ず肌色を選ぶことをお忘れなく。
SEEKのインナーシャツ。汗うつりを抑えた独自の生地使用。