スーツをスーツをどこで買うかは大きな問題である。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

みなさん、こんばんは。
金子マサオです。
先日はスーツのサイズについて書きました。サイズが合うスーツというのはどこにあるのでしょうか?
そんな疑問にお答えしたいと思います。
サイズが合うスーツと聞いて、まず思い浮かぶのばオーダースーツです。
オーダースーツを扱っているところは最近増えている傾向にあります。
リーズナブルで作れるオーダースーツがあります。
ここで一つ問題が。安価なオーダースーツの中にはジャストフィットしていないものもあるという事実です。
オーダーしたのにダボっとしたスーツ。これではサイズについて学んだのに意味がなくなってしまいます。
だから、オーダースーツならどこでも同じだとは言えないのです。
下手なオーダースーツを作るよりも既製服(吊るし)の方がいい場合だってあります。
既製服ならば、セレクトショップを考えるのがいいでしょう。
スーツについての知識が豊富な店員さんがいます。心強い限りです。
最初に一言、ジャストフィットしたスーツを探している旨を伝えます。
そして何着も試着をしてみます。
こういうことの繰り返しでだんだんと自分のサイズがわかってきますし、どこで買ったらいいか。どのブランドスーツが合うのかもわかってくるのです。
具体的には、ビームス、ストラスブルゴ、バーニーズニューヨーク、シップス、エストネーションなと。
オーダースーツは、ペコラ銀座、ペルサルタ、テックステック(鎌倉シャツ)など。
一番いいのは実際に手に取って実物を見ることです。
オーダースーツの中には入りづらいお店もあります。
そんな時は正直にスーツを作りたいが迷っているので相談だけでもお願い旨を伝えることです。
既製服の場合にも言えるこことですが、店員さんとの会話を大切にしましょう。