大人デニムは何を選べばいいのか?

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

50代、デニムを履く。
デニムが若者のカジュアルスタイルの特権のような気がしている人いらっしゃいませんか。決してそんなことはありません。50代のおじさんも堂々とデニムパンツを履きましょう。

数あるデニムの中から何を選べばいいのか?
大人デニムと若者デニムの違いはシルエットにあります。まず細いシルエットのスキニーは外した方がいいでしょう。中年の体型には似合いません。ここは断然おすすめなのはテーパードという形のデニムです。

テーパードは美脚効果がある。
ヒップ周りはスキニーのようなピッタリ感はないものの、膝下から足首にかけて先すぼまりで細くなっているシルエットはかなりな美脚効果があります。膝下が長くみえるのです。

丈寸はクッションをつけない方がいい。
アメカジやセレブがデニムは、決まって裾をクシュッとクッションを入れて履きます。ルーズなファッションスタイルになるのですが、だらしなく見えてしまうこともあります。われわれはノークッション&ロールアップでいきましょう。

きれい目デニムはどこにあるのか?
美脚効果のあるテーパードを出しているブランドと言えば、ヤコブコーエンです。テーラードデニムと謳っているだけに作りが凝っていて履き心地がいい。大人デニムの筆頭です。

デニムにはどんな靴を合わせればいいのか?
定番のスニーカーはもちろんのこと、これからの季節はローファーやスリッポン、ドライビングシューズなどを合われると格好良く決められます。

フォローする