ビジネスカジュアルの王道パターンを覚えよう。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。
スタイリストの金子マサオです。
 
ビジネスシーンで使えるスーツ以外の装いとして、ジャケット+パンツの組み合わせ、いわゆるジャケパンスタイルがあります。
 
スーツに比べあらゆるビジネスシーンで対応できるというわけではありませんが、ビジネスカジュアルが一般的になった最近では、ジャケパンの着こなしも覚えおきたいものです。
 
ジャケット+パンツの基本パターンを覚えれば、あとは着回しだけなので簡単です。
 
ジャケットはネイビーを選びます。ネイビーのスーツを持っているという人も、単品のジャケットはお持ちでない方もいらっしゃると思われますので、ここはひとつ購入すべきアイテムとなります。
 
このネイビージャケットはビジネスの他にプライベートでも活用できるのが、最大のメリット。デニムや白パンツと合わせれば、カジュアルなジャケパンコーディネートが完成します。
 
デニムや白パンツ以外にもカラーパンツや柄パンツを使えばコーディネートの幅が広がります。
 
ただ注意したいのが、ワントーンコーデ。同じような濃さのネイビーを合わせるのは避けましょう。ワントーンコーデをするならば濃淡を付けることです。
 
ビジネスシーンでは、グレーパンツは相性が抜群。グレーパンツはネイビージャケット以外にもブラウン系ジャケットにも合わせやすいアイテムです。ワントーンコーデでもグレー・オン・グレーは難しいのでしない方がいいでしょう。
 
ネイビージャケットとグレーパンツはビジネスカジュアルの必須アイテムなのです。
 
 

フォローする