ファッションを変えたならヘアスタイルもチェンジすべき。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

みなさん、こんにちは。

スタイリストの金子マサオです。

何十年振りにファッションを変えてみた。
今までと違う自分に出会えるはずです。
でも、まだ違和感が残ると思っている人。
正解です。

ファッションを変えただけではまだ不足なのです。

何が不足がというと、それは髪型、ヘアスタイルです。

ファッションが完璧に決まっていたとしてもヘアスタイルが学生時代と同じままでは、野暮ったく映ってしまうでしょう。

中高年のファッションはトレンドを追って目立ち過ぎるよりも、正統派の見映えのいい装いを目指すべきということは書きました。

しかし、ヘアスタイルにおいては若干トレンドが加味されていた方がファッションとのバランスが取れる気がします。

今は、ボウズのベリーショートからロングヘアまで様々なバリエーションが豊富です。

そこで我々世代が取り入れたいヘアスタイルは清潔感が必須です。

そこそこのトレンド性と清潔感漂うヘアスタイルが理想です。

ご提案はショートからミディアムの長さで、耳を出した髪型です。

髪は顔の3分の1ほどを占めるので第一印象に残ります。決して疎かにしないようにしましょう。

image

image

フォローする