最適なスーツを一着。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんばんは。
スタイリストの金子マサオです。
ファッションが苦手な人もまずは一着の最適なスーツを購入することをお勧めします。
ここで言う最適なということはサイズが合っていて、体を動しやすい着心地のいいスーツのことです。
着心地の悪さはスーツそのものの作りの他にサイズが合っていなかったりするものです。
サイズの合わせ方は最初に肩の寸法を合わせます。次に着丈を見ます。
また着心地の良さは肩周りがきちんと作られているかどうかです。
良いスーツは肩がしっかりとホールドされて、脇の下はぴったとアームホールが収まります。
そして、腕の可動域があり十分あり、腕をまっすぐに上げられるとことができるものです。
今まで持っているものの買い直しならば、グレーかネイビーのどちらかを選択します。
同じ色目ものを持っていても、前のとはサイズも着心地も違うものになるので、基本的な色にします。ここでの冒険はNGです。
これらのことを確認できたら、貴方にとっての
最適なスーツを選ぶ条件が整います。

フォローする