きれいに着こなすこととは?

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんばんは。

パーソナルスタイリストの金子マサオです。
まだまだイケてると思っている40代、50代の皆さん、30代の時と同じ気分でルーズな着こなししていませんか?
穴の空いたダメージデニムやヴィンテージ調のポロシャツ着ていませんか?
ルーズなアイテムを売りにしているブランドもありますが、年齢を考えるともう卒業した方がいいでしょう。
アンチエイジングと言われていますが、やはり年齢の壁には抗えないものがあります。確実に衰えています。
ただでさえ衰えてしまった身体にラフでルーズな着こなしをしてしまうとどうなるか。
見事にだらしなくなって、ルーズなファッションというよりルーズそのものになってしまいます。
先程例えにあげたダメージデニムは穴開きでなく、穴を塞いでいるものなど大人が着ても恥ずかしくないアイテムを選ぶべきです。
この年齢には「きれいめ」な着こなしが求められています。
ビジネスではもちろんのこと、カジュアルであっても 「きれい」な着こなしが必要なのです。
きれいに着こなすにはまず清潔に映ることが第一です。

フォローする