クローゼットの中身を把握してますか?

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。

スタイリストの金子マサオです。

おしゃれな人は自分のクローゼットを把握しています。

スーツが何着か、ジャケットが何着か、シャツが何枚かを

完全に把握しています。

持っている服を完全に把握するには多くてはできません。

ましてやタンスの肥やしになっている物がある人には

クローゼットを把握することは困難です。

だから、おしゃれから遠くなってしまうのです。

買い足す時もクローゼットの頭に浮かべながら

組み合わせを考えています。

クローゼットの中身をイメージできないで

買い足しているからタンスの肥やしが増えてしまうのです。

ましてやたくさんの服を持っている人ほど

クローゼットの把握が困難な上に、

コーディネートをイメージできないので、

衝動買いに走ってしまいがちです。

「気に入った」ので買ったはいいがどういう

組み合わせにしらいいのかわからなくなる

ということが起きてしまうのです。

まずはクローゼットの中身を把握できるくらいに

物を減らしましょう。

それから買いたす物を考えても行くのです。

逆のパターンに陥っている人が多くいます。

買ってから考えるのではなく、

買う前に考えるのがおしゃれの上達につながります。

フォローする