「選択」と「集中」がファッションを決める!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。
 
スタイリストの金子マサオです。
 
小難しいタイトルをつけてしまいましたが、
 
ファッションに関して、この二つの言葉は重要です。
 
ファッションに悩んでいる方の多くが「決めかねる」
 
というジレンマに陥っているのではないでしょうか?
 
はっきりと「自分のスタイルはこうだ」と断言できる
 
人は少ない。
 
多くの人は雑誌などの情報やトレンド(流行)情報などの
 
外野の意見をそのまま鵜呑みにしていることがあるでしょう。
 
また、ファッションの知識がない人は逆に情報貧困に
 
陥っています。
 
あまりにファッションに疎いとどうしても先に挙げた
 
「選択」肢を誤るようになり、第一歩からズレてしまいます。
 
では、これらの課題をどう克服していくのか?
 
やはり「選択」と「集中」が肝要なのです。
 
どういうことかというと、選ぶ場所、選ぶモノ、
 
選ぶコーディネートで
 
大体が想像のつく着こなしが完成します。
 
そして、その「選択」が正しい方向に向いていれば、
 
あとは「集中」的にそれらのファッションを突き詰めれば
 
いいのです。
 
我々中高年が「選択」する場所、モノはどこにあり、何なのか。
 
それらを的確に狙っていけば、そうそう変な着こなしには
 
ならないのです。
 
ここで重要なのはファッションの「選択」を誤らないことです。
 
若者の行くショップは避ける。
 
ファストファッションは機能性商品だけに絞る。
 
百貨店の「男のセール」はスルーする。
 
セール商品だからと言って闇雲に買わない。
 
自分が何者であるのか明確にする。
 
こうなりたい想う姿(スタイル)をイメージする。
 
これら「選択」をしてからあとは「集中」することです。
 
世の中には本当に多くのファッションアイテムが存在します。
 
その中でピンポイントで選択していくことを実践してください。
 
それでも難しいと思われるならば、ご協力することは厭いませんので、
 
ご一報ください。
 

フォローする