人生を変える服に巡り合ったから。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。
 
スタイリストの金子マサオです。
 
唐突ですが、「人生を変える服」ってあると思いますか?
 
これは某雑誌の今月号のタイトルをもじったものですが、
 
こういう体験をしたことは私自身とても
 
幸せなことだと思っています。
 
最初は大学生の時。
 
そして二回目は40歳の時でした。
 
 
今でも鮮明に覚えているそれは、大学生の時に巡り合った
 
コムデギャルソン・オムのスタジアムジャンバーです。
 
そして40歳にしてはじめてお仕立てで作ったスーツが
 
二回目巡り会いでした。
 
これを仕立てたのは銀座のサルトリオ、マリオ・ペコラ銀座
 
(現・ペコラ銀座)です。
 
私にとってこの二回の巡り会いがなければ、
 
今現在、スタイリストとしてこの職業に就いては
 
いなかったでしょう。
 
大袈裟に聞こえるかもしれませんが、
 
それくらいインパクトのある出会いだったのは確かです。
 
もし、そんなアイテムに巡り合ったら、
 
その方も幸せなことだと思います。
 
また読者の皆さんにとって、
 
このブログが少しでも「人生を変える服」に
 
巡り会えるお力になれればと思っています。

フォローする