初心者のためのネクタイの選び方

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。
スタイリストの金子マサオです。
ネクタイでお困りの方いらっしゃいますか?
スーツの必需品であるネクタイ。
毎日どのネクタイとシャツ、スーツを組み合わせて
いいのか悩んでいるという方はいらっしゃると思います。
そんな方にはまず定番的にネクタイを揃えることから
始めるのがよいと思います。
ではその定番をどうやって揃えるかですが、
まず最初の一本は「小紋タイ」にします。
この柄ならばストライプのシャツでも合いますし、
無地のシャツにも合うのです。
シンプルなレジメンタイタイ(斜めのストライプ)は、
シャツやジャケットがストライプだと思うように
コーディネートできない場合があるからです。
ストライプのピッチを計算しながらのコーディネートは
初心者にはちょっと辛いのかなあと思うのです。
なので、その次には無地のソリッドタイを選びます。
結構使えるのにちょっとマイナーなもののように
扱われていますが、使い勝手はとてもよいです。
まずはこの2種類のタイを数本用意する方が俄然
コーディネートは楽です。
なにより時間に追われている経営者や専門家にとって
コーディネートをあれこれ考える時間も惜しいでしょう。
それならばヘビロテのネクタイをまずは5本用意した方がいい。
そして予備としてレジメンタルタイやペイズリーで
変化をつけてあげる。
これで一週間のネクタイコーディネートが完成します。
また色はネイビーを基本にしていくといいでしょう。

フォローする