ファッションを他人任せにしていませんか?

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。
 
スタイリストの金子マサオです。
 
ファッションに対して誰か他人に頼りすぎてはいませんでしょうか?
 
例えば、あなたの奥様に買い物をすべて任せてしまっている。
 
店員さんの言う通りにすべてのアイテムを購入してしまっている。
 
雑誌に載っている通りに買っている。
 
など、結構他人任せにしてしまっているのではないでしょうか。
 
ファッションは苦手だからとかファッションに
 
興味がないから買い物に行くも面倒くさい。
 
例えば、そのファッションが仕事に繋がっていると考えたら、
 
そんな他人任せにしていられないのでは。
 
「見た目の印象」というのは見られている側が思う以上に他人は見ているものです。
 
その印象が悪くなるとビジネスに支障をきたすことにもなりかねません。
 
ファッション=外見は他人任せにしていいというものではないのです。
 
私のお客様も私に頼むということで「他人任せ」にしている
 
と言われる人もいるでしょう。
 
しかし、私が目標にしている着地点は、お客様がご自身でファッションと
 
向かい合えるようになることなのです。
 
私はそのためのお手伝いをさせていただいているだけす。
 
私たちは学校でもファッションは特段勉強してもいませんし、
 
社会人になってからも習うことはありませんでした。
 
だからと言って他人任せにしてもいいということではない。
 
自分の身の回りのことは自分でやることが「大人の男」だと思うのです。
 
ファッションもその一つではないでしょうか。
 

フォローする