こんなブランド知っていますか?

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。
 
スタイリストの金子マサオです。
 
エルメス、ルイヴィトン-皆さんもご存知のごとく
 
ブランドって人を惹きつける力があるのだと思います。
 
私はブランド品を否定はしません。
 
ブランド品は持っているだけで気分が
 
高揚したりするのも確かです。
 
でも注意したいのは、ブランド品だからといってすべてが
 
その人にとって良質なものとは限らないことです。
 
ブランド品の魔力に嵌らず、
 
選択眼を養うことも「スタイル」を纏う一歩となります。
 
 
また、ハイブランドと言われるもの以外に
 
信頼できるブランド=メーカーがあります。
 
例えば、イタリアのパンツ専業ブランド
 
インコテッス、PTO1、ロータ。
 
シャツならばフライ、バルバ、フィナモレ。
 
ニットブランドのクルチアーニ、ザノーネ、ジョンスメドレー、
 
ドゥルモアなど。
 
中にはハイブランドのファクトリーとして発展したメーカーも。
 
イタリアにはこう言った「専業」ブランドがいまだに息づいています。
 
それにハイブランドに比べれば、比較的価格もこなれています。
 
一概に「ブランド」と言っても、こういった専業ブランドを
 
うまく取り入れながら着こなしを考えていくといいと思いますよ。
 
——————————————————————-
 
☆お知らせ☆
 
4月の「エントリープラン」受付中です。
 
4月10、16、17、24日はお申込み可能です。
 
お申し込みはこちらからどうぞ。
 
——————————————————————-
 

フォローする